東瀛学院トップロゴ

ベトナム語

中文

英語

日本語

  • トップ
  • 学校案内
  • コース概要
  • 生活支援
  • お申し込みのご案内
  • お問い合わせ

一般コース

会話コースについて

会話コースイメージ

わが校では、会話コミュニケーション力を重視し、将来、日本企業または母国の日系企業に就職することを想定した教育を行っています。最新の時事問題から古典作品にいたるあらゆる文章のみならず、映画やドラマ、テレビCMなどの視覚教材を用いて、日本人のもの事のとらえ方、価値観、仕事観、また、日本的なコミュニケーション技法、ビジネスマナーなどを学びます。そして社会に不可欠な存在として受け入れられる感性を磨くとともに、異文化を吸収し、多国籍社会の中でより良い人間関係を築いて活躍できる人材を育てます。ビジネスで求められる会話能力とは、専門やバックグラウンドが違う相手にわかりやすく説明し、相手に不明な点を確認しながら企画を推進していく能力ともいえます。IT技術の進む現代社会においては、会話によるコミュニケーションだけでなく、メール、ファックスなどの文章や図表、写真、音声など、与えられたすべての情報を用いて日本語を理解、運用し、ビジネス上の課題に適切に対応する能力が要求されるため、言語以外のコミュニケーション能力も重要です。聴解、読解のインプット能力。作文と発話のアウトプット能力。本校の教育は、総合的な日本語能力の向上をめざします。

Q

会話コースではどのような勉強をしますか?

A

多国籍の学生が集まるクラスで、日常会話からビジネスの場面で通用する改まった会話まで、写真や映像など多様な教材を用いて授業を行います。世界で活躍する人材となるには、異文化理解が必要です。言語・非言語コミニケーション上達のために、社会や文化、日本の仕事のマナーも学びます。

Q

会話コースで進学することは可能ですか?

A

可能です。日本企業への就職には、日本社会で一定以上の評価をされている大学の卒業資格が必要になる場合もあります。本校在学中に様々な日本人と接する中で、進路を変更した学生は少なくありません。将来、一番輝けると信じられる進路を、一緒に探して行きましょう。

「挨拶・言葉づかい・敬語・お辞儀」「自己紹介」「傾聴・メモの取り方・相づち」

「会議・ミーティング」「電話対応・取次ぎ方」「仕事の進め方」「指示の受け方」「報告・連絡・相談」

「出迎え・訪問 名刺交換の基本」「接客」「社内コミュニケーション力」「日本語Eメール」「報告書」「企画書」「プレゼンテーション」「ビジネス交渉力」

総合力

矢印                 矢印

実用日本語力

日本語能力試験N1

ビジネスコミュニケーション力

BJT

矢印                 矢印

矢印

就職支援

自己分析・一般職務対策・履歴書・
職務経験シート・エントリーシート・模擬面接・他

矢印

入学までの流れへ

Copyright (C) TOEI INSTITUTE OF JAPANESE LANGUAGE All Rights Reserved.